スポーツ

【比較画像】キムヨナはかわいいけど顔変わった?若い頃と現在を時系列で

韓国の元フィギュアスケート選手、キム・ヨナさんが結婚を発表しました!

フィギュアスケート界を牽引したスーパースターですが、若い頃から顔が変わってかわいくなったと評判です!

キム・ヨナさんの若い頃から現在の画像を時系列でまとめました。

【画像】10代後半~20代前半のキム・ヨナ

早速、キム・ヨナさんの画像を見てみましょう!

10代から20代前半にかけては、フィギュアスケートの選手として活躍されています。

2009年(19歳)
2011年(21歳)
2012年(22歳)
2013年(23歳)
2014年(24歳)

韓国では、「国民の妹」「フィギュアの妖精」と呼ばれています!

切れ長の目がとても印象的で、かわいいですよね^^

妹系アスリートとして、国民的なアイドルだったことがうかがえますね。

20代前半までは、あどけなさが残っているような印象ですね!

【画像】20代後半~現在のキム・ヨナ

続いては、20代後半から、現在のキム・ヨナさんの画像を見てみましょう!

2016年(26歳)
2017年(27歳)

選手を引退し、モデルなどの仕事をするようになったからでしょうか?メイクも変わってとても大人の女性といった雰囲気になっています!

たしかに、選手時代と比べると大人っぽく、かわいさが増しているように思います。

2018年(28歳)
2019年(29歳)
2020年(30歳)
2021年(31歳)
2022年(31歳)

歳を重ねるごとに、美しさがましているのがよくわかりますね!

10代や20代前半の妹系のかわいさから、きれいで美しいオーラをまとった女性になってきていると思います!

まとめ:【比較画像】キムヨナはかわいいけど顔変わった?若い頃と現在を時系列で

キム・ヨナさんが若い頃から顔が変わってかわいくなったという噂を、画像で検証してみました。

フィギュア選手から、モデルへと仕事の内容が大きく変わっていますので、メイクなども変わってきているのかもしれませんね。

スポンサーリンク